参考ブログ紹介

【寄稿】ペットの供養方法どうすればいいの?

今やペットも大切な家族の一員。亡くなった際には人間同様、供養して弔う人がたくさんいます。さまざまな供養方法が存在しますが、大好きなペットといつも一緒にいられるペットの骨を使ったアクセサリーやペットの遺骨ダイヤでの手元供養が好まれています。
この記事では、ペットの供養方法やこれらのジュエリーに関してご紹介します。

ペットを供養する方法

実は、ペットの供養には定まったルールがありません。以下はよくある供養方法ですが、飼い主の意向が1番重要です。

・庭に遺骨を埋葬
自宅の庭にペットの遺骨を入れた骨壷を割って埋葬するか、遺骨だけを埋葬し、石を置いたり樹木を植えたりします。他人の所有地に埋葬しないよう注意しましょう。

・ペット霊園
ペット専用の霊園に墓を作り納骨します。墓石に名前やメッセージを掘ることができ、墓参りも可能です。ペット用合祀墓もあり、永代供養をしてくれるところもあります。

・ペット納骨堂
合同の場合もありますが、ペットごとに区画され、写真や供物などを置くことができます。

・手元供養
亡くなったペットの遺骨を手元に置いて供養します。遺骨やペット用仏壇を部屋に置く、ペットの骨を使ったアクセサリーを身につける、ペットの遺骨ダイヤを製作するなど多彩なスタイルがあります。

・散骨
海や山、庭などにパウダー状にした遺骨を散骨します。法律での決まりはありませんが、散骨する場所の権利者や行政に確認した方がいいでしょう。

ペットを身近に感じられる手元供養

癒しや喜びをたくさん与えてくれたペット。ずっと一緒にいたいと思うのはごく自然な感情です。そのため、手元供養がもっとも好まれています。

<ミニ骨壷>

小さな骨壷にペットの遺骨を入れ、家の好きな場所に安置します。温かみのある陶器や漆器、埋葬もできる木製、モダンなガラス製など、インテリアとして置けるデザインと素材が豊富に揃っているので、ペットに合ったものを選ぶといいでしょう。

 

<ペットの骨を使ったアクセサリー>
遺骨の一部をネックレスやキーホルダーなどのアクセサリーに納めて身につけます。可愛がってきたペットのぬくもりを身近に感じたり、遺骨にペットへの想いを託したりすることができるのが魅力です。

 

アクセサリーにある空洞に遺骨を納めるペットの骨を使ったアクセサリーと、特殊な樹脂でペットの遺骨を加工したアクセサリーがあります。後者は樹脂により遺骨の劣化を防ぐため、いつまでも美しいままペットの骨をアクセサリーとして手元に残せます。

<ペットの遺骨ダイヤ>

ペットの遺骨や毛に残る炭素から生成されるダイヤモンド。ペットの遺骨から作製するダイヤは、最愛のペットが手元で輝く美しい供養方法です。

 

ペットの毛から作る世界に一つだけのダイヤモンド

ペットを思い出せる形見として、またペットの存在を感じるものとして、ペットの遺骨からダイヤモンドを作製する方が増えています。さらに、ペットの遺骨から作製するダイヤをジュエリー加工し、ペットの骨でアクセサリーを作る方は多数。

作製方法は、抽出された炭素を純度99.99%までに精製し、天然ダイヤモンドと同じ工程で生成させます。ダイヤの輝きにペットの輝きがプラスされたペットの遺骨から作製するダイヤは、世界でたったひとつのペットとの思い出が詰まったダイヤモンド。

研磨とカットを施し、リングやネックレス、イヤリング、ピアスにセットすれば、美しいペットの骨を使ったアクセサリーに仕上がります。ペットの遺骨から作製するダイヤで作ったペットの骨でできたアクセサリーは、ペット生まれ変わりのような存在感で、精神的支えとしても役立ちます。

まとめ

ペットの供養方法にはルールがないため、自宅の庭に埋葬したり、墓に立てて納骨したりしますが、自宅供養が人気です。特にペットを身近に感じることができるペットの骨で作ったアクセサリーが好まれ、なかでもペットの遺骨や毛で作製されるペットの遺骨から作製するダイヤをジュエリー加工して作るペットの骨からできたアクセサリーは、輝きに溢れたアクセサリーとして大人気です。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたはこのままブログを書き続けますか?ブログ書くのやめません?

 

虎ジュニア
虎ジュニア
みんな副業でブログ書くの続いてる?毎日更新…できてる?僕はお友達に記事更新を頼んでるよ 🙂

 

ブログの世界は厳しいです。SEOで頑張ってもGooglさんの気分でアルゴリズム変えられて…SNSで拡散しようにもライバルがたくさんいて…インフルエンサーとかずっとTweetしてるし…勝ちようがない。

 

そうです。後発組の皆さんは普通に頑張っても勝てないんです。昼間仕事して家族との時間を潰して勉強しても、専業の方に敵う人はほんの一握り。

毎日更新100記事書いて生活が豊かになりましたか?SEO対策覚えて検索一位たくさん取れましたか??1記事書くのに4hもかかって時給換算したらいくらですか?

 

ではもし…記事作成を格安で外注化できたらどうです?外注さんにキーワード選定からSEO対策、記事の校正までをやってもらえたら?毎月SEO対策済みの記事が自動で量産されていく。私たちがはブログサイトの管理とリライトに専念する。

 

FAAPというノウハウを使えばそれが実現できます。お気づきかもしれませんが、SEO対策を外注に伝えるノウハウということは…当然自分もSEOを学べます。学生の方やブログが専業の方で学ぶ時間は十分という方にはおすすめしません。

 

このノウハウ安くはありません。ですが初期投資からの効果は超々絶大です。ブログをやりたいが時間がない。自由をお金で買いたい。という方はこちらから☟☟
“FAAP”フルオートメーションアドセンスパッケージ